山口由起子ファイル TOP ページへ 山口由起子ショート・プロフィール webmagazinekimbou:on line free paper 赤木仁_Work_事ファイル目次 山口由起子_Work_事ファイル目次























山口由起子(やまぐちゆきこ)
東京に生まれる。主に雑誌や本の装画、挿絵イラストなど。1993年、初個展。水族館やおかしの缶をイメージした魚のイラストレーションと共にシルクスクリーン版画を発表。Tシャツデザインは好評で、1994年にはピエブックス「Tシャツプリント&ロゴ」にTシャツが掲載される。Tシャツデザインは、その後もデザイナーとのコラボレーションを含め多数こなす。1997年新宿・伊勢丹美術画廊 グループ展「金子國義と友の会『書物の中へ』」参加。同展記念カタログにも参加(書肆ひぐらし 刊)。2000年赤木仁とStudio Ris pa irka 結成。壁画製作等多数。2002年ファッションブランド20471120デザイナーLICAとのコラボTシャツが話題に。同年には、ファッションブランドJournal standardLUX広告とjournal standard 注連野昌代さんとのコラボレーション、オリジナルTシャツやバンダナを販売。同年名古屋初のjournal standardパルコ店では開店記念プレミアムTシャツや ショップ内での展覧会を行なう。2003年「Nicaf」第八回コンテンポラリーアートフェスティバル2003TOKYOの"BUG プロジェクト・ブース"に参加。出品作品は初日前に売り切れた。作品は夢の中にいるような「静的」な作品と言われ 現在に至る。


[other works]
2003年映画コメント
映画「パティニョールおじさん」ジェラール・ジョニョ監督
映画「恋の風景」キャロル・ライ監督

2005年CM
クライアント:スズキラパン「ラパン・スタイル編」
キャラクターデザイン担当
2006年CM
クライアント:ハウスウェルネスフーズ「C1000タケダ」
デザイン:サン・アド

[プレス]
◇美術手帳 2002年
原宿Rocket企画「花」展が紹介されました。
参加アーティスト:LICA(20471120)、大沼寧子(ファッション通信)、坂本美雨(ミュージシャン)、蜷川実花(フォトグラファー)
◇美術手帳 2002年9月号No.825
特集:マシュー・バーニー 「クレマスター」の全貌
ターナーのゴールデン アクリリックス ワールド11
取材されました。
◇美術手帳 2002年7月号
特集:Re ファッション ハンドメイドの革命
20471120LICAとのコラボT紹介されました。
◇STUDIO VOICE (スタジオボイス) VOL.328 (2003年03月06日発売)
特集:ART TRIP
「純粋なもの」からアート再生へのページで
松井みどりさんから紹介いただきました
◇デザインの現場 2003年12月vol.20
特集:仕事のつくり方
デザイナーズ ワークショップ


[web]
2007年より BreakTime系インスタレーションメディア・アートの一環として、"おやつ時間の空間芸術をアーティストが提案するwebmagazinekimbou:on line free paper
(ウェッブマガジンきんぼうオンラインフリーペーパー)"
をはじめる。 L'art de la table
おやつ情報やインタビューを進行中。

許可のない転載、再発行を禁止します。LINKはTOPからお願いします。その前にご一報願います。kimbou.lotus[at]gmail.com
No reproduction or republication without written permission.If you wish to link to this website please E-mail us first.
Unauthorized reproduction or unauthorizedcopy is prohibited.