体調不良。

丸々1個で八百屋さんの店先に売られている白菜を
見るのは久しぶりだった。
珍しくて買ってしまったけど 
その日に体調をえらく崩してしまい寝込むはめに。

丸々1個の白菜。
その先はイロイロ。ああしよ、こうしよ
と 思って買ったのに このまま腐らせるのだろうか?

朦朧とした状態でむっくり、塩をふって
てきとうに白菜を全部漬け物にしました。

結果体調の悪い時だったのでやっぱ出来上がりにはムラがあり
成功!って部分と失敗した部分がありました。
なにごともてきとうにしてはいけませんね。
みなさま 今年もよろしくお願いします。(20190110)




p.s. のどが痛かったので、ビゴの店のクッキーと苺を食べました。
思い出したのが昔読んだ少女漫画でした。大好きなロックスターの歌詞に近い感覚を味わえると登場人物が追求する味。色々思い出し、楽しくなりましたが、ひとつ違うのが苺は小さくないとその味に近づけないみたい、ということでした。


( 無断転載禁止 )
山口由起子 プロフィール:
東京に生まれる。主に雑誌や本の装画、挿絵イラストなど。1993年、初個展。水族館やおかしの缶をイメージした魚のイラストレーションと共にシルクスクリーン版画も発表。Tシャツデザインは好評で、1994年にはピエブックス「Tシャツプリント&ロゴ」にTシャツが掲載される。Tシャツデザイン制作は多数。1997年新宿・伊勢丹美術画廊 グループ展「金子國義と友の会『書物の中へ』」参加。同展記念カタログにも参加(書肆ひぐらし 刊)。2000年画家・赤木仁とStudio Ris pa irka 結成。2002年ファッションブランド20471120デザイナーLICAとのコラボTシャツが話題に。同年には、Journal standardLUXの広告。注連野昌代さんとのコラボレーションTシャツやバンダナを販売。作品は夢の中にいるような静かな作品と言われ、現在に至る。
[web]:2007年より BreakTime系インスタレーションメディア・アートの一環としてwebmagazinekimbou:on line free paperをはじめる。
アートやおやつ情報、インタビュ-を進行中。
ウェッブマガジンきんぼう TOPページ
許可のない転載、再発行を禁止します。LINKはTOPからお願いします。その前にご一報願います
No reproduction or republication without written permission.If you wish to link to this website please E-mail us first.
contact us : webmagazinekimbou:on line free paper :This site is maintained by Zin Akaki and Yukiko Yamaguchi.
Studio Ris pa irka