2017.09.10 号 について(Japanese and English)
今月のおすすめの「季節のスイーツ」情報は
・アフタヌーンティー・ティールーム
「LOVE FRENCHY_アフタヌーンティーセット ルージュローズ」
[期間限定] :11月1日(水)まで ※14:00から実施
この秋のアフタヌーンティーは、なんだかフランスの気分です。一番のおすすめは、マカロンにエクレアなどフランスらしさいっぱいのスイーツ2種と新しく生まれ変わった苺のショートケーキをひと皿で満喫できる「アフタヌーンティーセット ルージュローズ」。ご注文の方に先着で"2017年フランス観光親善大使"リカちゃんのPINS(ピンバッジ)をプレゼントします。お好きなTEAと一緒に、フランスのカフェを訪れた気分でお楽しみください。

・資生堂パーラー 羽田空港限定スイーツ 「クレーム オ フレーズ」
[期間限定] :9月30日(土)まで (限定数量)
サクサクとした食感のウエハース生地と、バニラ風味のなめらかなクリームを7 層にサンドし、甘酸っぱいストロベリー風味のグラサージュで仕上げました。ガトー・フレーズのリッチさを思わせるスイーツです。クリームのやさしい甘さといちごの酸味、ウエハースの香ばしさが奏でる絶妙なハーモニーをお楽しみください。

・マンダリン オリエンタル パリ「ポップアップバー『Red Garden』」
[期間限定] :9月16日(土)まで 
「アート」をテーマにした ポップアップバー『Red Garden』を期間限定で出店。造園家クリストフ・ゴートラン氏によるアート・インスタレーションが中心で、「タンカレー」のジンのボトルを大胆に装飾したも。「パリ・デザインウィーク」のアート作品の一つです。また、シグネチャーカクテルもクリエイティビティに溢れるもので、イギリス産の「タンカレー」ジンをベースにした5種類を提供します。うち2種類は東京をテーマにしたカクテルとなっています。

・パティスリー・サダハル・アオキ・パリ「マロン フリュイ ルージュ」
[期間限定] :11月末頃まで
パティスリー・サダハル・アオキ・パリの中でも人気の高いシーズンケーキ「マロン フリュイ ルージュ」。ラム酒で香りづけをした濃厚なマロンクリームが、真っ白な生クリームのコクと、まろやかに相重なります。さらにフランボワーズやカシスと言った酸味のある赤いフルーツを加え、大人な味わいの"アオキ流モンブラン"に仕上げました。ベーシックなモンブランから一歩踏み込んだ、アオキならではのマロンとベリーの世界をお楽しみください。

・パティスリー・サダハル・アオキ・パリ「マカロン マロン」
[期間限定] : 10月末頃まで
アオキのスペシャリテ"マカロン"。秋限定の「マカロン マロン」は、栗の旨味をぎゅっと閉じ込めた、秋ならではのマカロンです。スペイン産アーモンドを使用したマカロン生地に、ラム酒を効かせたマロンクリームを挟み、濃厚で深みのある味わいに仕上げました。口の中いっぱいに広がる栗とアーモンドの香りを、ぜひご堪能ください。

・コーヒーショップ「SATSUKI」_ホテルニューオータニ「ピエール・エルメ・パリ フルコース 『Sucre Sale(シュクレ サレ)〜秋〜』」
[期間限定] :ランチ 9月21日(木) 〜22日(金)12:30〜/ディナー 9月21日(木)〜24日(日)18:30〜
この秋、ピエール・エルメ氏監修のフルコース、『Sucre Sale(シュクレ サレ)〜秋〜』が登場します。専属シェフによる料理一品一品の細かなプレゼンテーションや、「ピエール・エルメ・パリ」オリジナルカクテルのペアリング(別料金)もお楽しみいただけます。前菜からデザートまで、すべて「ピエール・エルメ・パリ」によるフルコース。鬼才のパティシエが描く「味覚、感性、歓喜の世界」をこの機会にぜひ体験ください。

・J.S. PANCAKE CAFE 渋谷店「パンケーキカップ 」
[数量限定] : 渋谷店限定メニュー
フレンチパンケーキをカップサイズで楽しめる、渋谷店限定のハンディスイーツ。 「パンケーキカップ ストロベリーレアチーズ」は、フレンチパンケーキとレアチーズケーキを融合させ、甘酸っぱいラズベリーソースがアクセント。「パンケーキカップ キャラメルブラウニー」は、ブラウニーにチョコレートやキャラメルソースを掛け合わせ、仕上げにソフトクリームをトッピングしています。

・J.S. PANCAKE CAFE 渋谷店「チーズケーキクリーム フレンチトースト 」
[数量限定] : 渋谷店限定メニュー
フレンチトーストとチーズケーキの魅力をドッキングさせた高さ約20cmの"タワーフレンチトースト"です。 アパレイユにじっくり浸した、北海道産の小麦を使ったボリューミーなパンの中に、チーズケーキを溢れんばかりに詰め込みました。ホイップクリームや、バニラアイス、メープルシロップを絡めてお召し上がりください。

・バーラウンジ「バー フィズ」_グランド ハイアット 福岡 「ケーキシェイクセレクション」
[販売期間] :9月1日(金)−11月30日(木)
まるでケーキを飲んでいるかのようなリッチな味わいの「ケーキシェイク」は、パティシエとバーテンダーのコラボレーションから生まれました。ラインナップはピスタチオ&ベリー、モンブラン、アップルパイの3種。 ケーキとシェイクの両方の要素を持つ、満足感たっぷりのドリンクに仕上がりました。秋の昼下がりにぜひお楽しみください。

・トゥールダルジャン 東京_ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階
「クルーズ〜晩夏から初秋へ〜/無花果のコンポート パートフィロ包み焼き メープルシロップのバヴァロアとカシスシャーベット」
[期間限定] : 10月3日(火)まで ※このメニューは18,000円コースより
旬の無花果のコンポートを、パートフィロという生地で包んで焼き上げました。コートダジュールで名高いモナコの名門レストランで活躍した経験を持つエグゼクティブシェフ ルノー・オージエならではの南仏の香り溢れるクリエイション、そして遊び心あるセンスで人気のシェフパティシエ ロイック・ピヴォによるデザートにご期待ください。

・キハチ カフェ「3種のぶどうパフェ〜シャインマスカット・巨峰・ピオーネ〜 」
[販売期間] :9月1日(金)− 9月12日(火)
3種のぶどうを贅沢に使ったこの時期だけの限定商品。中にはぶどうを丸ごとつぶして作った濃厚なグラニテが。ぶどう本来のジューシーさをお愉しみいただけるひんやりデザートです。

・キハチ カフェ「ショコラバナーヌ いちじくをのせて」
[販売期間] :9月13日(水)− 9月30日(土)
バナナを入れて焼きあげたショコラ生地のタルトに、たっぷりのフレッシュクリームが良く合います。秋果を迎えたいちじくの香りが広がります。

・キハチ カフェ「巨峰のショートケーキ」
[販売期間] :9月1日(金)−10月14日(土)
福岡三越限定。季節のフルーツを使ったショートケーキを シーズンごとに展開しています。この時期にみずみずしさが増す巨峰を、生クリームとスポンジでサンドした、爽やかなショートケーキです。

・キハチ カフェ「モンブランパフェ」
[販売期間] :9月1日(金)− 11月30日(木)
この時期に美味しいマロンのパフェ。マロンペーストで作った モンブランクリームにバニラアイスとほろ苦いコーヒーゼリーを合わせました。

・パティスリー キハチ「ぶどうのグラスショート」
[期間限定] : 10月31日(火)まで
シャインマスカット、安芸クイーンの2種のぶどうを使ったグラススイーツ。2種のぶどう、生クリーム、スパークリングワインとフロマージュブランのムース、ぶどうと白ワインのジュレ、アールグレイ茶葉入りのムース、スポンジ生地を重ねました。

・パティスリー キハチ「季節のロール シャインマスカット」
[期間限定] : 10月15日(日)まで
旬のシャインマスカット、ヨーグルトを加えたさわやかなチーズクリームをしっとりとしたシフォン生地で巻き上げました。

・パティスリー キハチ「パンプキンモンブラン」
[期間限定] : 10月31日(火)まで
粗く刻んだかぼちゃの種を加えたしっとりとしたダックワーズ生地の上に、軽い口当たりのパンプキンシャンティー、ほろ苦いキャラメルソースを重ね、パンプキンクリームを絞りました。

・けやき坂_グランド ハイアット 東京「栗どら焼き」
[期間限定] :10月1日(日)−11月30日(木)
北海道産の小豆をつかったつぶ餡とこし餡に生クリームを混ぜ、国産の栗をまるごと1個加えて、黒糖入りの生地で挟みます。ペストリーチーム自家製の、抹茶の砂糖菓子を添えた抹茶アイスとともにお楽しみいただけます。生地を焼くところから鉄板の上でつくりあげる、けやき坂ならではのユニークなどら焼きをぜひご堪能ください。

・フィオレンティーナ ペストリーブティック_グランド ハイアット 東京「栗のスイーツ」
[期間限定] :栗が入荷次第〜 10月31日(火)
世界の洋菓子大会で優勝、受賞したパティシエたちを輩出してきたペストリーチームによるワールドクラスのスイーツを取り揃えた「フィオレンティーナ ペストリーブティック」では、栗のシュークリームや、ロールケーキをベースに栗のクリームをデコレーションしたケーキ、マロンのカヌレなど、栗の魅力がたくさん詰まったケーキをご用意いたします。見た目も美しい期間限定スイーツで、実りの秋をご堪能ください。

・フィオレンティーナ ペストリーブティック_グランド ハイアット 東京「オータム モザイクケーキ」
[期間限定] :10月1日(日)−12月31日(日)
秋の素材をふんだんにつかった秋バージョンはオレンジ、黄色、キャメル色など、紅葉をイメージしたカラーに仕上げました。3cm四方のムースケーキは、栗、リンゴ、洋梨、キャラメル、オレンジ、ヘーゼルナッツ、コーヒー、バナナの8種類で、それぞれの味をお楽しみいただけるのはもちろん、大人をイメージしたシックな色合いで、五感で秋を感じていただける一品です。


今月の職人技の光るおすすめの「作品」情報は
・マーブルラウンジ_ヒルトン東京「マリー・アントワネット La Finale」デザートフェア
[期間限定] :10月1日(日)−10月31日(火)
フランスの薔薇と称され、今なお世界中の女性を魅了するフランスの王妃マリー・アントワネットの結婚をテーマに展開するフェアは、エグゼクティブペストリーシェフ、播田 修が作る愛らしいデザートと、ブッフェ全体を甘美の世界で包み込むデコレーションで、ラウンジに一歩足を踏み入れた瞬間からロマンティックな気持ちを高揚させます。今回は、天真爛漫な王妃マリーが、その短い人生に幕を閉じるまでを圧倒的なピンクと黒のコントラストで表現。約30種類のデザートでお贈りします。

・パティセリー「FILOU」_ヒルトン東京「クロヌ クロンヌ・ノワール」
[期間限定] :10月1日(日)−10月31日(火)
ペストリーシェフ、播田 修による、通常のハロウィーンスイーツとは一線を期したラインアップは、デザートフェア「マリー・アントワネットLa Finale」に合わせ、エレガントなダーク&ゴシック調に仕上がっています。黒い王冠を意味する「クロヌ クロンヌ・ノワール」は、コクのあるチョコレートのムースとレッ

・ザ・ロビーラウンジ_ヒルトン小田原リゾート&スパ「チョコレートの森から Sweets Wonderland」
[期間限定] :9月2日(土)−10月29日(日)
※土・日曜・祝日開催
艶やかなグラッサージュショコラで包まれた「フランス産クーベルチュールの濃厚ダブルレイヤームース」や、和と洋の意外なコンビネーションをお楽しみいただける「あずきとチョコレートのムース」、「赤ワインのフルーツコンポート」や「カカオニブとザクロのジュレ」などカカオそのものの味をお楽しみいただるデザートアイテムを豊富に取り揃えました。この秋はカカオの香りに包まれて、チョコレートの甘い誘惑に酔いしれる午後のひと時をお過ごしください。

・カフェ_ハイアットリージェンシー東京「ジル・マルシャル フェア」
[期間限定] :10月5日(木)−11月30日(木)
今回の「ジル・マルシャル フェア」は、氏の軌跡をたどる旅へとご案内。「カフェ」では、フランスの名門ホテル「ホテル・ル・ブリストル・パリ」時代のデセールをアレンジした、リンゴとライム、バジルのソルベ パイナップルのジュレリンゴのピュレに、ライム果汁、フレッシュバジルを合わせてソルベにし、パイナップルのジュレとともにヴェリーヌ仕立てにした「アミューズ」などスイーツセットをお楽しみいただけます。

・ラウンジ_ハイアットリージェンシー東京「ジル・マルシャル フェア」
[期間限定] :10月5日(木)−11月30日(木)
フランスのパティシエ、ジル・マルシャルによるスイーツの数々がお楽しみいただける「ジル・マルシャル フェア」を開催いたします。本年は氏の軌跡をたどる旅へとご案内。「ラウンジ」では、「メゾン・ドゥ・ショコラ」時代のスイーツをアレンジしたものから現在までの「エクレール ショコラ」、「タルト ショコラ」「ノワイエ」など6種のスイーツを散りばめたスイーツプレート。

・ペストリーショップ_ハイアットリージェンシー東京「ジル・マルシャル フェア」
[期間限定] :10月5日(木)−11月30日(木)
2016年に開催し、好評を博した「ジル・マルシャル フェア」。「ペストリーショップ」では、素朴ながらもタルトの美味しさが際立つ「タルト ブルダルー」、フランスでも大人気の定番商品「オペラ」や、ジル・マルシャルオリジナルのババ「ババ アナナス」など、最新のジル・マルシャルスイーツをお楽しみいただけます。

・ロビーラウンジ _ハイアット リージェンシー 大阪「抹茶マニア オータム」
[期間限定] :9月2 日(土)−11月26日(日)
チョコレートや芋、栗、パンプキン。ダークな秋色スイーツブッフェ「抹茶マニア オータム」を開催します。メインの抹茶スイーツテーブルには、直径約30cmとインパクトのある抹茶モンブランパリブレストとして が登場します。また、アメリカンポップをイメージした新作のカップケーキや焼ドーナツも新たに加わり、抹茶ロッキーロード、抹茶マンディアン、抹茶トリュフなど、ハードからふんわりまで様々なチョコレートがトロリーに並びます。抹茶を使った秋スイーツと濃厚チョコレートをごゆっくり満喫いただけます。

・SATSUKI LOUNGE_ホテルニューオータニ大阪
「スイーツ&サンドウィッチビュッフェ 〜栗と抹茶のおもてなし〜」
[期間限定] : 9月1日(金)−10月31日(火)
グルメの秋、今回のビュッフェでは、京都の宇治で摘まれた香り高い抹茶を使用した、ホテルニューオータニでしか味わうことができない新作の抹茶スイーツが続々と登場。さらに、秋の看板スイーツ「スーパーモンブラン」などの栗スイーツ、あんみつなどの和スイーツのほか、グルメサンド5種をはじめとするお食事メニューなど、計35種類のスイーツビュッフェをご用意いたしました。秋らしくはんなり甘いひとときをお愉しみください。

・ブラッセリー「チェッカーズ」_ヒルトン大阪 「デザートブッフェ 〜アリスからの招待状〜」
[期間限定] :9月1日(金)−12月24日(日) ※ 11月19日(日)を除く
白うさぎを追いかけたアリスが穴に落ちると、そこは奇妙でかわいい不思議の国。そんなアリスの世界観を表現する本フェアでは、アリスが体験する様々なエピソードから生まれた愛らしいスイーツ約20種が食べ放題で楽しめます。帽子屋たちとのへんてこなお茶会、ハートの女王様の庭、物語の鍵となるボトル『ドリンク・ミー(私を飲んで)』などからアイデアを得たフォトジェニックなデザートを、ヒルトン大阪のペイストリーシェフ 百田 利治(ひゃくだ としはる)が創作いたします。

・ラウンジ「kinkei」_明治記念館
「鴨肉のカレーライスと富士山アイスクリームのセット」
[期間限定] : 11月9日(木)まで
明治宮廷を味覚で感じていただこうと、実際に明治天皇や伊藤博文公など、その当時の要人のお食事会にて振る舞われていたとされる「鴨肉のカレーライス」と、今も宮中晩餐会にて振る舞われている「富士山アイスクリーム」を、ラウンジ「kinkei」で期間限定販売中です。山麓部分に濃厚な抹茶、雪に覆われている部分に口どけ滑らかなバニラのアイスクリームを使用し、富士五湖に見立てたデコレーションソースは、チョコ・ピスタチオ・キャラメル・フランボワーズ・バニラです。

・ロビーラウンジ ザ・ギャラリー_ヒルトン名古屋
コンセプト型デザートブッフェ「プリンセスのお気に入り
[期間限定] : 9月2日(土)−12月中旬 ※土・日・祝日限定
世界中の女性を魅了してやまないプリンセス、シンデレラ、ラ・ベル、かぐや姫。彼女達の3つの物語の世界を、東海地方在住のアーティストによるアート作品などで表現しました。美しいブッフェ台を彩るのは、登場するキャラクターや物語の鍵となるアイテムをイメージした、フォトジェニックなスイーツの数々。特に、旬を迎える栗やかぼちゃ、りんごを使ったスイーツが、プリンセスたちのお気に入りのようです。

・ラウンジ&ダイニング G_東京マリオットホテル
「マリオット創業90周年記念-Classic America- Pepsi Afternoon」
[期間限定] : 9月1日(金)−11月30日(木)
マリオットブランドはアメリカで創業して90周年。創業当初を想起するアメリカ発祥のウーピーパイや、ベルベットカップケーキ、ライムタルトなどのスイーツをシェフの遊び心を散りばめてお届けいたします。アフタヌーンティーの概念を超えてメアフタヌーンを楽しむモをコンセプトに造りあげた、クラシックアメリカの世界を、秋のやわらかな陽光を受けるラウンジで心ゆくまでお楽しみください。

・ロビーラウンジ_ウェスティンホテル大阪 「ハロウィン デザート コース」
[期間限定] :9 月1 日(金)−10 月31 日(火)
ハロウィンをテーマにしたデザートだけのコースを期間限定でご提供します。きょろりと目玉が浮かぶ、ちょっとホラーなライムのジュレと、フルーツのブルスケッタ。ハロウィンのアイコン的存在、パンプキンを飴細工で。中からはとろりとしたパンプキンムース。シェフパティシェ山口慎吾の遊び心が利いたキュートで少しホラーなデザートをこの機会に是非お楽しみください。

・シースケープ テラス・ダイニング_ヒルトン東京お台場
「ハロウィーン・モンスターの舞踏会」デザートブッフェ
[期間限定] :9月9日(土)−10月31日(火)
「最も予約が取れないブッフェの一つ」と言われるヒルトンのデザートブッフェ 。今回はハロウィーンの要素を取り入れてお届けします。 ひとつひとつ細部まで丁寧に作り上げられたスイーツは、どれも"こわかわいい"モンスター達。約35種類の怖いけれどどこか可愛いらしいデザートと、白と黒を基調として作り上げられたシックな空間が、昨今ますます人気が高まるハロウィーンの世界へとお客様を誘います。

・ペストリーブティック「ORIGAMI」_ザ・キャピトルホテル 東急「ハロウィンスイーツ 2017」
[期間限定] :10月1日(日)−10月31日(火)
ハロウィンシーズンを盛り上げるスイーツをご用意いたします。小さなお化け「ファントム」は全てチョコレートでできた一品。ぎょろっとした目のモチーフが印象的な「ピューピル」はフランスヴァローナ社のブロンドチョコレートを使用したムースケーキ。そのほかかぼちゃと竹炭のパウンドケーキ「ミケ」やかぼちゃのランタンをイメージした「ジャック・オー・ランタン」など、毎年ご好評をいただいているスイーツはこの季節ならではの手土産にぴったりです。

・PAPABUBBLE「耳のグミ 」
[販売期間] :9月16日(土)−10月31日(火)
ハロウィンパーティで手土産や来客へのギフトにおすすめの「耳のグミ」を販売中。リンゴ由来のペクチンを使用し、パパブブレならではのねっちりとした食感。パーティで驚きを与え話題になるハロウィンギフトとして、8フレーバーをご用意しました。2017年のハロウィンを盛り上げます。

・フィオレンティーナ ペストリーブティック_グランド ハイアット 東京「パンプキンロールケーキ」
[販売期間] :9月中旬−10月31日(火)
北海道産の糖度の高いパンプキンのダイスカットやパンプキンでつくったクリームを、パンプキンパウダーを練りこんだ生地で包んだロールケーキです。表面にはパンプキンクリームをトッピングし、コウモリ型のチョコレートとパンプキンシードを飾りつけた、ハロウィンを盛り上げるスイーツです。

・ロビーラウンジ「シーウインド」_横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
「ナイトスイーツブッフェ「Sweets Parade」〜 Halloween 〜 」
[期間限定] :10月5日(木)−10月27日(金) ※木・金曜日限定
秋の代表食材である"かぼちゃ"や"さつまいも"などを使用したハロウィン スイーツのブッフェ。パティシエがお客様の目の前で仕上げるパフォーマンスメニューに「焼きたてワッフル バニラアイスと紫芋クリーム」。温冷の新食感をお楽しみいただけます。そのほか、かぼちゃのオバケ「ジャック・オ・ランタン」や、ピスタチオムースでフランケンシュタインの顔色を、ブルーキュラソーゼリーで瞳を表現した「フランケンシュタインケーキ」など、13種類のオリジナルスイーツがハロウィン気分を盛り上げます。


今月の展覧会・イベント情報は
・金沢21世紀美術館「日本・デンマーク外交関係樹立150周年記念展 日々の生活 − 気づきのしるし 」
[会期]:11月5日(日)まで
デンマークと日本は、それぞれの歴史や文化を背景に、ときに影響し合いながら発展してきました。特に、機能と実用性に加え、美しい意匠をまとった優れたデザインは、両国の文化的アイデンティティと美意識を示すものとして、極めて高い評価が与えられています。本展では、日本とデンマークのデザイナー、建築家、アーティストによる、日常を豊かにする気づきの「現れ」を紹介し、デザインを通して両国の現代の暮らしに見るモノとコトについて考察します。

・金沢21世紀美術館「ヨーガン レール 文明の終わり 」
[会期]:11月5日(日)まで
自然とともに暮らし、その尊さを伝えてきたデザイナー、ヨーガン レール(1944-2014)が「最後の仕事」に選んだのは、深刻な環境の問題に向かい、海岸に打ち寄せられた廃品のプラスティックから美しい照明を作り出すことでした。決して自然に還ることのないプラスティックが、再び実用の場を与えられ輝き出します。また、展覧会ではこれらの照明と共に、ヨーガン レールが、その唯一無二の美しさに魅了され、長い時間をかけて拾い集めた、ババグーリ/瑪瑙石を展示いたします。この対象的な展示には、2014年に急逝したヨーガン レールの、自然への敬意をもって生きることの強いメッセージが込められています。

・美術館「えき」KYOTO「美術館「えき」KYOTO 開館20周年記念 京の至宝 黒田辰秋展」
[会期]:9月2日(土)−10月9日(月・祝)
京都・祇園に生まれ、1970年に木工芸における初の重要無形文化財保持者(人間国宝)となった木漆工芸家・黒田辰秋 (1904−1982)。幅広く木漆の仕事を展開し、きわめて独創的で、造形力に富んだ傑作を数多く残しました。京都においては本展が初めての回顧展となります。美術館「えき」KYOTO開館20周年となる本記念展では、20代で影響を受けた河井寛次郎や柳宗悦との出会い、京都の注文主との交流を辿りながら、晩年に至るまでの黒田辰秋の歩みを約90点の作品とともに紹介いたします。

・平塚市美術館「片岡球子−面構 (つらがまえ)」
[会期]:9月30日(土)− 11月 26日(日)
片岡球子(1905−2008)は、1966年に《面構足利尊氏》を発表して以来、「面構」と題した連作を生涯にわたって描き続けました。「面構」は、作家が共感を寄せた歴史上の人物のひととなりを描いたものです。彼らが「現代に生きていたら、どんな行動をするか」という視点から着想して、その人物の肖像画や同時代の風俗を参照しながら、独自の解釈を加えて表現しています。本展では、神奈川県立近代美術館の所蔵する作品を中心に、「面構」から日本画家・片岡球子に迫ります。

・名古屋市博物館「ビアトリクス・ポター
生誕150周年 ピーターラビット展」
[会期]:9月16日(土)−11月5日(日)
ビアトリクス・ポター
の生誕150周年にちなみ、絵本作家であり、自然保護活動家、農場経営者などとしても活躍した彼女の人生に焦点をあて、『ピーターラビットのおはなし』の原点や絵本シリーズの世界観をご紹介します。自筆原画、スケッチ、彼女の愛用品など200件以上の作品・資料を展示します。とりわけ、150点を超える絵本の原画が一度に公開されることは本国の英国でも珍しく、本展覧会に出品されている原画のほとんどは初来日です。この機会を、ぜひお見逃しなく!!

・山口県立美術館「創建1250年記念『奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝』」
[会期]:10月20日(金)−12月10日(日)
創建1250年を記念し、西大寺蔵の彫刻や絵画、工芸、古文書など国宝、重要文化財を含む名宝の数々を公開します。新たに国宝に指定された「興正菩薩坐像」と重要文化財「愛染明王坐像」が3会場を巡回するほか、重要文化財「文殊菩薩四侍者像」が東京展・山口展を巡回します。また、重要文化財「五大明王像(厨子入)」(奈良・宝山寺)、重要文化財「文殊菩薩騎獅像」(奈良・般若寺)をはじめ、真言律宗一門から選りすぐりの寺宝を展示します。

・上野の森美術館「怖い絵展 」
[会期]:10月7日(土)−12月17日(日)
作家・ドイツ文学者の中野京子氏が2007年に出版した『怖い絵』。刊行10周年を記念した本展では、シリーズで紹介された作品を筆頭に、展覧会に向けて新たに選び抜かれた作品が登場します。最大の注目作は、著書でも紹介された、ポール・ドラローシュの《レディ・ジェーン・グレイの処刑》。わずか9日間のみ王位にあった16歳の若き元女王の最期の姿を描いた大作は、日本初公開となります。また、ヨーロッパ近代絵画の巨匠の"怖い"作品など、油彩画や版画、約80点をテーマごとに展示します。

・Bunkamuraザ・ミュージアム「オットー・ネーベル展 シャガール、カンディンスキー、クレーの時代」
[会期]:10月7日(土)− 12月17日(日)
スイス、ドイツで活動した画家オットー・ネーベル(1892-1973年)。日本初の回顧展となる本展では、建築、演劇、音楽など彼が手がけた主要なテーマに沿って、クレーやカンディンスキー、シャガールなど同時代の画家たちの作品も併せて紹介することで、ネーベルが独自の様式を確立していく過程に迫ります。バウハウス開校 100周年 (2019年)を前に、若き日のバウハウス体験に始まり、素材やマチエールを追求し続けた画家ネーベルの知られざる画業を紹介します。


以上 
ご紹介させていただきます。
くわしくは webmagazine kimbou HOMEページヘ いこう!


About our articles of this Month, September, 2017:
[Exhibition] Informations:
・Japan-Denmark Diplomatic Relations 150th Anniversary Exhibition
Everyday Life − Signs of Awareness
Venue: 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa
Period : Under holding to Sunday, November 5, 2017

・Jurgen Lehl The End of Civilization
Venue: 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa
Period : Under holding to Sunday, November 5, 2017

・Kyoto's treaure Tatsuaki Kuroda exhibition
Venue: Museum「EKi」KYOTO
Period: September 2 (Sat) to October 9 (Mon/Holi), 2017

・Tamako KATAOKA−THE TSURAGAMAE
Venue: The Hiratsuka museum of art
Period: September 30 (Sat) to November 26(Sun), 2017

・THE PETER RABBIT
EXHIBITION CELEBRATING THE 150TH ANNIVERSARY OF BEATRX POTTER'S BIRTH
Venue: NAGOYA CITY MUSEUM
Period: September 16 (Sat) - November 5(Sun), 2017

・Celebrating the 1,250th Anniversary of the Founding of Saidai-ji Temple,Nara
The Treasures of Eison and his school
Venue: Yamaguchi Prefectural Art Museum
Period: October 20 (Fri) to December 10 (Sun), 2017

・Fear in Painting
Venue: The Ueno Royal Museum
Period: October 7 (Sat) to December 17 (Sun), 2017

・Otto Nebel and His Contemporaries− Chagall, Kandinsky, Klee
Venue: Bunkamura The Museum
Period: October 7(Sat) to December 17 (Sun), 2017


[WORK'S]:
Informations:
・MARBLE LOUNGE_HILTON TOKYO_Marie Antoinette La Finale Dessert fair
・Patisserie FILOU_HILTON TOKYO_Couronne Noir
・THE LOBBY LOUNG_Hilton ODAWARA RESORT & SPA_From chocolate forest"Sweets Wonderland"
・Cafe_HYATT REGENCY_"Gilles Marchal Fair"
・Lounge_HYATT REGENCY_"Gilles Marchal Fair"
・Pastry Shop_HYATT REGENCY_"Gilles Marchal Fair"
・Lobby lounge_HYATT REGENCY OSAKA_Matcha Mania Autum
・SATSUKI LOUNGE_HOTEL NEW OTANI OSAKA_SWEETS&SANDWICHES BUFFET
・Brasserie Checkers_Hilton Osaka_Dessert Buffet "The invitation from Alice"
・Lounge「kinkei」_Meiji Kinenkan_Limited set menu:Duck meat's curry rice and Fuji mountain's ice cream
・Lobby lounge The Gallery_Hilton NAGOYA_Dessert Buffet"Princess's favorite"
・Lounge&Dining G_Tokyo Marriott Hotel_Marriott 90th anniversary"-Classic America- Pepsi Afternoon"
・Lobby Lounge_THE WESTIN OSAKA_Halloween Dessert Course
・HILTON TOKYO ODAIBA_HILTON TOKYO ODAIBA_Halloween monster's Dance - Dessert Buffet
・Pastry Boutique "ORIGAMI"_THE CAPITOL HOTEL TOKYU_Halloween Sweets 2017
・PAPABUBBLE_Ear gummy candy
・Fiorentina Pastry Boutique_GRAND HYATT TOKYO_Pumpkin roll cake
・Lobby Lounger Sea wind_YOKOHAMA BAY SHERATON HOTEL & TOWERS_Night Sweets Buffet「Sweets Parade」〜 Halloween 〜


[WORK'S]:
Seasonal sweets Informations:
・Afternoon Tea TEAROOM_LOVE FRENCHY
・SHISEIDO PARLOUR _Haneda Airport Limited Suites"Biscuits foures a la Creme aux Fraises"
・Mandarin Oriental Paris _Pop-up bar "Red Garden"
・patisserie Sadaharu AOKI paris_Marron Fruit Rouge
・patisserie Sadaharu AOKI paris_Macaron Marron
・coffee shop SATSUKI_Hotel New Otani Tokyo_Pierre Herme Paris "Full course Sucre Sale〜Autumn"
・J.S. PANCAKE CAFE SHIBUYA STORE_Pancake cup
・J.S. PANCAKE CAFE SHIBUYA STORE_Cheesecake cream French toast
・BAR LOUNGE BAR FIZZ_GRAND HYATT FUKUOKA_CAKE SHAKE SELECTIONS
・TOUR D'ARGENT TOKYO_HOTEL NEW OTANI_LユETE INDIEN en Croisiere"FIGUE NOIRE
dans sa coque croustillante, bavaroise au sirop dユerable et sorbet cassis au sureau"
・KIHACHI CAFE_Three kinds of grape parfait〜Shine Muscat・Gigantic peak・Pione〜
・KIHACHI CAFE_Chocolat et banane aux figues
・KIHACHI CAFE_Giant Peak's Shortcake
・KIHACHI CAFE_Mont Blanc Parfait
・Patisserie KIHACHI _Grape short cake in the glass
・Patisserie KIHACHI _Season's Role cake Shine Muscat
・Patisserie KIHACHI_Pumpkin Mont Blanc
・Keyakizaka _GRAND HYATT TOKYO_Chestnut's dorayaki
・Fiorentina Pastry Boutique_GRAND HYATT TOKYO_Chestnut's sweets
・Fiorentina Pastry Boutique_GRAND HYATT TOKYO_Autumn mosaic cake



............................................................................................etc
Go to webmagazine kimbou:on line free paper !
TOP URL: rispairka.chu.jp/shopindex.html

TOPページ
許可のない転載、再発行を禁止します。LINKはTOPからお願いします。その前にご一報願います
No reproduction or republication without written permission.If you wish to link to this website please E-mail us first.
contact us : webmagazinekimbou:on line free paper :This site is maintained by Zin Akaki and Yukiko Yamaguchi.
Studio Ris pa irka