2013.11.10 号 について(Japanese and English)
11月のゲスト・インタビューは、インターコンチネンタル パリ ル・グラン内にある カフェ・ド・ラペドミニク・コスタ氏。恒例行事となったコラボレーション企画・「イネスによる幸福を呼ぶ"ファッショニスタケーキ"」。パリファッションウィークを前にイネス・ド・ラ・フレサンジュが特別にデザインし、彼女のスケッチを元にチーフ・パティシエのドミニク氏がファッションビクティムを虜にする(!?)ラブリーなケーキに仕?てているそうです。早速ドミニク氏にお話を伺いました。なお今回のインタビューの原文は英語です。

リトルモアから出版された「あたまいっぱいの鹿」も好評発売中の画家・赤木仁の「あたまいっぱいの鹿のはなし」第三十三回目。絵もお話も赤木仁です。


今月の展覧会・イベント情報は
・京都国立近代美術館
「皇室の名品 -近代日本美術の粋−」

11月9日(土)−2014年1月13日(月・祝)
本展は、代々の皇室に引き継がれてきた美術品群が国に寄贈されたことを受け、平成5年に開館した宮内庁三の丸尚蔵館が所蔵する美術工芸品の中から、選りすぐった近代以降の作品約180点を、六つの章に分け体系的に紹介するものです。本年12月に天皇陛下は傘寿を迎えられます。その佳き年と、京都国立近代美術館の開館50周年、宮内庁三の丸尚蔵館の開館20周年が重なりました。各館の記念事業の一つとして、皇室とは特別にゆかりの深い京都の地で、皇室が守り育んでこられた、まさに近代日本美術の粋をご観覧いただけるまたとない機会となります。

・江戸東京博物館
「明治のこころ モースが見た庶民のくらし」
12月8日(日)まで
大森貝塚の発見者として知られるエドワード・モース。1877(明治10)年から3度にわたって日本を訪れた彼は、日本の庶民の暮らしや心根に魅せられ、多彩な品々を「記録」としてアメリカに持ち帰っていました。モースが感嘆した、明治の名もなき日本人の「こころ」とは何だったのか。モース・コレクションから選び抜かれた320点の生活道具や陶器をはじめ、貴重な写真、モース自身の日記、スケッチなどを通して、失われた明治の日常がよみがえります。

・福岡市博物館
福岡市博物館リニューアルオープン記念特別企画・九州朝日放送創立60周年事業
「山笠の力 ハカタウツシ」展
11月3日(日・祝)−12月23日(月・祝)
福岡市博物館リニューアルオープンを記念した特別展
福岡市で772年にわたって伝えられてきた博多祇園山笠は、福岡を代表する伝統的祭礼であり、郷土の心の宝です。この展覧会は、博多祇園山笠の歴史と、「ハカタウツシ」と称される、影響を受けた各地の山笠の資料を一堂に会することで、知られざる博多祇園山笠の力を伝え、郷土の魅力を再発見するものです。

・岡田美術館
岡田美術館開館記念「日本・東洋 美の遺産展」
12月30日(月)まで
箱根・小涌谷に新たな美の殿堂が今年10月誕生。
それを記念した本展では、全館5階15室を用いて岡田美術館の全体像を披露いたします。1・2階は陶磁、3・4階は絵画、5階は仏教美術を中心とし、漆芸・金工など工芸作品も併せて展示します。ぜひこの機会に、岡田美術館の所蔵作品をご堪能くださいましたら幸いです。(会期中、展示替を行います)


今月のクリスマス特集 その1
・パティスリー キハチ
「パティスリー キハチのクリスマス」
[予約受付]:10 月12 日(土)− 12 月20 日(金)
[販売期間]:12 月22 日(日)− 12 月25 日(水)
2013クリスマスケーキの新作は幸せメHAPPINESSモの象徴である、クリスマスツリーに願いをこめて。それぞれのケーキに、クリスマスツリーを飾りました。ベリーづくしのケーキ「クリスマスフリュイルージュ」。大人のショコラに仕上げた「クリスマスショコラノワール」。ホワイトチョコレートを絡めたマカダミアナッツとアーモンドの食感がアクセント「クリスマスフロマージュブラン」。などの7種類のクリスマスケーキをはじめ、シュトーレンなどの焼菓子も冬季限定パッケージで登場します。

・ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション
「ブランブラン2013」
[予約開始日]:12月1日(日)−
[販売期間]:12月20日(金)−12月25日(水)
[取扱店舗]:恵比寿ガーデンプレイス店、六本木ヒルズ店、丸の内店
聖夜を華やかに演出するジョエル・ロブションが贈るクリスマス.ブランブラン2013は、ホワイトチョコレートのムースの中に、ラズベリーのジュレを入れた、ハート型で毎年人気のケーキ。土台のヘーゼルナッツのサブレの香ばしい味わいがアクセントになっています。

・ル パン ドゥ ジョエル・ロブション 渋谷ヒカリエ ShinQユs店
「シュトーレン」
[販売期間]:(小サイズ)11月1日(金)−
    (大サイズ)11月20日(水)−
伝統的なクリスマスの発酵菓子です。ラム酒やキルシュなどの洋酒にじっくりと漬け込んだ7種類のドライフルーツとナッツをたっぷり練りこみ、コクのある深い味わいに仕上げています。日々熟成するので、食べるたびに深まる味わいをお楽しみ頂けます。

・フィオレンティーナ ペストリーブティック(グランド ハイアット 東京)
「ストロベリームースリーヌ」
[予約受付]:11月1日(金) -12月8日(日)
[販売期間]:12月16日(月) -12月25日(水)
カスタードクリームとバタークリームを合わせた滑らかなクリームと、旬のいちごの甘酸っぱさが絶妙にマッチした新作ケーキ。側面にいちごのメレンゲをあしらい、可愛らしいデザインに仕上げました。

・ペストリー ブティック(パーク ハイアット東京)
「ペストリーブティックのクリスマススイーツ_ブッシュド ノエル」
[予約受付]: 11 月 1 日(金)−12 月19 日(金)
[販売期間]:12 月20 日(金)−12 月25 日(水)
ブッシュ モンペリエ 、ブッシュ モンブラン、ブッシュ マカオ
ヨーロッパの伝統的なテイストにエグゼクティブペストリーシェフ、アントニーステットレーがモダンなアレンジを加え、洗練された独創的なクリエーションに仕上げます。今年は切り株をかたどったフレンチスタイルのクリスマスケーキ「ブッシュド ノエル」を、3 種の個性豊かなスタイルでお贈りいたします。

・ペストリー ブティック(パーク ハイアット東京)
「クリスマス ショートケーキ」
[予約受付]: 11 月 1 日(金)−12 月19 日(金)
[販売期間]:12 月20 日(金)−12 月25 日(水)
ふんだんにあしらった大粒の苺やベリーの酸味、上質な生クリームのフレッシュで優しい甘さが魅力のショートケーキです。シンプルだからこそ厳選した素材を使い、しっとりとしたきめ細やかなスポンジに香るグランマルニエでワンランク上の味わいに。開業以来変わらぬ人気を誇るクリスマスケーキです。

・コンフィチュール アッシュ(アクアイグニス)
「ジョエル フレーズ」
[予約受付]: 11月13日(水)−12月13日(水)
[販売期間]:12月21日(土)−12月25日(水)
キュートな丸型ショートケーキ。しっとりとしたスポンジと口溶けのよい生クリームでTSUJIGUCHI FARMの朝摘みした採れたてのイチゴをサンドしました。

・コンフィチュール アッシュ(アクアイグニス)
「ジョエル タルト フレーズ」
[予約受付]: 11月13日(水)−12月13日(水)
[販売期間]:12月21日(土)−12月25日(水)
タルトの土台にコクのあるカスタードクリームを絞り、TSUJIGUCHI FARMの朝摘みした採れたてのイチゴをふんだんに使用した、イチゴづくしのタルトです。


今月の 職人技の光るおすすめの「作品」情報は
・カフェ・ド・ラペ(インターコンチネンタル パリ ル グラン)
「イネスによる幸福を呼ぶ”ファッショニスタケーキ”」
[販売期間]:2013年12月末まで
イネス・ド・ラ・フレサンジュとカフェ・ド・ラペによるコラボレーション。そのラブリーなケーキは、アーモンド?地のソフトなスポンジケーキにココナツクリームとクランチーなプラリネ、さらにフレッシュラズベリーを重ね、トップにはココナツフレーバーのハート型パンナコッタをあしらいました。ガトーの上にはかわいらしい?いベルベットのハンドバックを飾り、その中には?酸っぱいラズベリーソースが隠されています。

・フィオレンティーナ ペストリーブティック(グランド ハイアット 東京)
「フレッシュチェスナッツタルト (栗のタルト)」
[販売期間]: 11 月下旬 まで
コンポートした熊本産のフレッシュな栗の上にアーモンドクリームを絞って焼き上げたベースに、マロンクリームと栗をトッピング。生地の中の大きめの栗の食感も嬉しい、旬の栗を贅沢につかった秋を堪能いただける一品です。

以上 
ご紹介させていただきます。
くわしくは webmagazine kimbou HOMEページヘ いこう!


About our interview's guest of this Month,November , 2013 :
Dominique Costa(Le cafe de la paix_Intercontinental paris le grand)
We have a English interview and a Japanese interview.Please check out his voice. For a must-see Sweets lovers!

[story and Essay]
About our Creation's pages of this Month, November 2013 :
Zin AKAKI(Painter)「Atama ippai no shika no hanashi」
The 33 stories.Please check out his short serial story.For a must-see Fantasy lovers!

[Exhibition] Informations:
・Treasures of the Imperial Collections-The Quintessence of Modern Japanese Art
Venue:The National Museum of Modern Art, Kyoto
Period: 9th November - 13th January 2014

20th Anniversary Special Exhibition of the opening of Edo-Tokyo Museum
Soul of Meiji Edward Sylvester Morse, his day by day with kindheart people
Venue:EDO-TOKYO MUSEUM
Period : Under holding to 8th December

・YAMAKASA NO CHIKARA
Venue:Fukuoka City Museum
Period : 3th November − 23th December

・−Grand Opening Exhibition- Heritage of Beauty Japanese, Chinese and Korean Art
Venue:okada museum of art
Period : Under holding to 30th December

[X'mas special]
・ patisserie KIHACHI_ patisserie KIHACHI's Special X'mas cake
・LA BOUTIQUE de Joel Robuchon_Blanc blanc 2013
・LE PAIN de Joel Robuchon_Stollen
・GRAND HYATT TOKYO, fiorentina Pastry Boutique_Strawberry Mousse Line
・PARK HYATT TOKYO, Pastry Boutique_Pastry Boutique's Special X'mas cake
・PARK HYATT TOKYO, Pastry Boutique_Christmas Shortcake
・aqua× ignis, Confuture H_Joelle-Fraise
・aqua× ignis, Confuture H_Joelle- Tarte Fraise

[Work's]
WORK'S Informations:
・INTERCONTINENTAL PARIS LE GRAND, Caf de la paix _a fashionista cake be Ines de la Fressange
・ GRAND HYATT TOKYO, fiorentina Pastry Boutique_Fresh chestnut tart
...........................................................................................etc

Go to webmagazine kimbou:on line free paper !
TOP URL:http://homepage3.nifty.com/rispairka/shopindex.html

TOPページ
許可のない転載、再発行を禁止します。LINKはTOPからお願いします。その前にご一報願います
No reproduction or republication without written permission.If you wish to link to this website please E-mail us first.
contact us : webmagazinekimbou:on line free paper :This site is maintained by Zin Akaki and Yukiko Yamaguchi.
Studio Ris pa irka