2013.10.10 号 について(Japanese and English)
お客様への絵はがき「riscope」。10月のゲストは2010年4月、お茶とパンのカフェという珍しいカフェを、多数派への反発を感じながらも、自分たちの価値観の追求とこだわりで、大阪唯一の路面電車がすぐ近くを走る阿倍野の町にオープンしたふくらすずめ徳永武士さんと方美さん。有機干しぶどうから起こした自家製酵母を使ったパンの販売と、国産無農薬茶葉を使った茶を供する4席だけの小さな茶席を備えた店。「席数が少ないが故、丁寧に淹れるようこころがけています。」と語る徳永さん。丁寧な1杯を是非。


10月のゲスト・インタビューは2011年12月、パリ10区・サン=マルタン運河近くにオープンしたヘルムート・ニューケーキのオーナー・フランソワ・タリアフェロさんです。フランス・パリで初のグルテンフリーのパティスリーのお店。シェフのマリーさんが20歳の時、グルテン・アレルギーと診断され、以来試行錯誤の結果、夫であるフランソワさんと開業を決意されたそうです。ビオに関心が高まる一方で、商品の味覚についても要求が高まる昨今。その二つを並行したレベルを保ち、消費者の舌を満足させようと、日々 情熱持って研究を重ねているそうです。



・リトルモアから出版された「あたまいっぱいの鹿」も好評発売中の画家・赤木仁の「あたまいっぱいの鹿のはなし」第三十二回目。絵もお話も赤木仁です。

・イラストレーター、山口由起子の「 ふぃおれら 」32ページ目。日々普通の話を綴っていくページ。


今月の展覧会・イベント情報は
・Bunkamuraザ・ミュージアム
「レオナール・フジタ展−ポーラ美術館コレクションを中心に」
〜10月14日(月・祝)まで
裸婦に代表される「乳白色の肌」で知られる画家レオナール・フジタ(藤田嗣治、1886-1968) は、エコール・ド・パリの時代には裸婦のほか自画像や猫を主題とした作品でパリの画壇で最も有名な画家の一人になりました。一方、戦後は子どもを主なテーマとし、タイル状の《小さな職人たち》シリーズなど自由な発想で創作を試みました。本展ではフジタの国内最大のコレクションを有するポーラ美術館所蔵作品を中心に、初期から晩年までの作品と、土門拳がフジタをとらえた写真など総数約200点を一堂に紹介します。

・ブリヂストン美術館
特別展「カイユボット展ム都市の印象派」
10月10日(木)〜12月29日(日)
ギュスターヴ・カイユボットはモネやルノワールとともに印象派を代表する画家で、1876年以降数回にわたって、印象派展に参加しました。その存在は、仲間の意見調整や経済支援などをおこなった人物として知られています。近年では、印象派の画家としての活動に関心が集まり、作品の再評価が進んでいます。近代都市パリの新しい風俗や都市風景を光り溢れる繊細な筆致で描いた作品に関心が高まっているのです。本展は、印象派を中心とするコレクションを美術館の中核にすえるブリヂストン美術館が、開館以来半世紀を経て、印象派の代表的な画家であるギュスターヴ・カイユボットを日本において初めて紹介しようとするものです。

・東京国立博物館 
「特別展 京都−洛中洛外図と障壁画の美」
11月6日(水)〜12月1日(日)
戦国時代末期から江戸時代初期−織田信長、豊臣秀吉、徳川家康ら天下人が覇を唱えた時代の京都。本展覧会では当時そこに暮らした貴族、僧侶、武士、庶民、それぞれを象徴する場所として、御所、龍安寺、二条城、京の街を取り上げ、国宝や重要文化財などの優品と先進の技術を駆使した映像で再現します。国宝、重要文化財に指定されている「洛中洛外図屏風」全7件、すべてを展示等、 まさに「京都でも見ることのできない京都」を体感いただける、今展覧会にどうぞご期待ください。


今月の 職人技の光るおすすめの「作品」情報は
・ヘルムートニューケーキ「レモンメレンゲタルト」
フランス・パリで初めてのグルテン・フリー専門店。BIOとともにフランスの伝統的な菓子の継承を提案しているとのこと。なかでもレモンメレンゲタルトは非常に古典的な名前ですが、当店のおすすめの品は時代を超越した逸品だそうです。

・町村農場 「特製チーズケーキ」
町村農場産のクリームチーズと生クリームをたっぷり使用した、どっしり・しっとりしたベイクドチーズケーキです。 とてもシンプルで飾り気のないできあがりと、それにふさわしい自家産クリームチーズの優しい風味が香りよく息づいた、まさしくファームメイドの素朴な逸品です。 町村農場に昔から伝わる伝統的なパッケージ箱にかわいらしく収まっております。手に持つと意外なほどの重量感は、小さな一切れでも大きな満足感を得られると思います。

・十火(JUKKA )「丸(maro) 苺」
柔らかく粘りと腰の強さが特徴のヒメノモチを用い、やさしく丁寧に煎り焼きすることで、独特のふんわりとした口溶けを実現しました。生の風味を生かした、フリーズドライした苺を使用しました。苺の酸味と甘味が特徴です。

・福壽堂秀信「かすてぃら(帝塚山本店限定商品)」
帝塚山本店限定、福壽堂秀信のかすてぃらは、ふんわりというよりもしっとり、ペッタリ、コクのある濃厚な卵の風味が生きた和菓子屋さんならではのカステラです。これがまたクセになる美味しさなんです。

・モロゾフ「プライムカスタードプリン(生クリーム)」  
発売開始から50余年を迎えたモロゾフのカスタードプリン。時代にあった間違いないおいしさの新しい形をもとめて、51年目の挑戦です。とろ〜り生クリームゼリー、やわらかな口溶けのカスタードプリン、ていねいに炊き上げた琥珀色のカラメルソース。贅沢な3層仕立て。スプーンを真っすぐ入れて、からめて食べるのがお薦め。手に持った時の感触にこだわったオリジナルの新ガラスカップでご用意しました。

・グランド ハイアット 東京
フィオレンティーナ ペストリーブティック(1 階 )
「ポワール ベリーヌ (梨のグラスデザート)」
販売期間:〜11 月下旬 まで
下層からチョコライスクリスピー、ポワールのムース、ポワール、ビターチョコレートソース、クルミのスライストッピングポワールの甘さとビターチョコレートのほろ苦さのマリアージュが絶妙な一品。見た目も大人っぽく秋のギフトには最適です。

・ グランド ハイアット 東京
フィオレンティーナ (1 階 イタリアン カフェ)
「ジェラート モンブラン」
発売期間:〜12 月上旬 まで
国産栗とさっくりした食感のヘーゼルナッツメレンゲ、モンブランペーストとソフトクリームが絶妙にマッチした秋ならではのジェラートスイーツです。それに加え今年はフレッシュな洋梨を贅沢につかった「ジェラート 洋梨」も新登場し、2 つの旬食材を活かしたラインナップでお待ちしております。



以上 
ご紹介させていただきます。
くわしくは webmagazine kimbou HOMEページヘ いこう!


About our interview's guest of this Month,October , 2013 :
Francois Tagliaferro(helmut newcake)
We have a French interview and a Japanese interview.Please check out his voice. For a must-see BIO lovers!

[riscope : Picture postcard] :
Takeshi Tokunaga and Masami ( fukurasuzume)
We have a Japanese interview.
Please check out their voice. For a must-see Bread and Tea lovers!


[story and Essay]
About our Creation's pages of this Month, October 2013 :
Zin AKAKI(Painter)「Atama ippai no shika no hanashi」
The 32stories.Please check out his short serial story.For a must-see Fantasy lovers!

Yukiko YAMAGUCHI (Illustrator)「Fiorera 」
The 32 pages.Please check out her short serial story.For a must-see Prose lovers!


[Exhibition] Informations:
Leonard Foujita from the Collection of the Pola Museum of Art
Venue: BUNKAMURA
Period : Under holding to October 14

・Special Exhibition Gustave Caillebotte
Venue:BRIDGESTONE MUSEUM OF ART
Period : October 10 (Thu) - December 29 (Sun), 2013

・Kyoto from Inside and outside:Scenes on Panels and Folding Screens
Venue:Heiseikan, Tokyo National Museum (Ueno Park)
Period : Tuesday, Oct. 8 - Sunday, Dec. 1, 2013


[Work's]
WORK'S Informations:
・ helmut newcake_ La tarte au citron meringuee
・ JUKKA _ maro Ichigo
・ Fukujyudou _ Castela
・ Morozoff _ CUSTARD PUDDING/FRESH CREAM Prime
・ Grand hyatt tokyo_fiorentina Pastry Boutique_ Poires verinne
・ Grand hyatt tokyo_fiorentina(cafe)_ Gelato Mont Blanc
............................................................................................etc

Go to webmagazine kimbou:on line free paper !
TOP URL:http://homepage3.nifty.com/rispairka/shopindex.html



TOPページ
許可のない転載、再発行を禁止します。LINKはTOPからお願いします。その前にご一報願います
No reproduction or republication without written permission.If you wish to link to this website please E-mail us first.
contact us : webmagazinekimbou:on line free paper :This site is maintained by Zin Akaki and Yukiko Yamaguchi.
Studio Ris pa irka