2011.07.10 号 について(Japanese and English)
・今月のゲスト・インタビューはフラワーアーティスト・ CHAJIN さん。
暮らしまわりの雑貨と季節の花を合わせた個性的でありながらもカジュアルな花あしらいや存在感あるリースの作品が人気のCHAJINさん。現在、アフタヌーンティーのHPや広告誌などでエッセイを連載中。また、店舗や展示会などの花ディスプレイの他、鎌倉のアトリエと東京各所、静岡、横浜ランドマークにて花教室も定期開催するなど、お忙しい中メール・インタビューにお答えいただきました。

・素敵なお店にいる人に素敵な場所を聞くページ「riscope」。
銀座 StoneFlowerストーンフラワー)の株崎順一さんに今回はメール・インタビューです。ビンテージ・デンマーク家具を取り扱う家具メーカーを経て、フィンランドにて北欧ビンテージアイテムを取り扱うネットショップ「13th floor」を1999年冬に立ち上げ、2007年に実店舗「StoneFlower」を開店。素敵な場所からの素敵な写真とお答え、楽しいお話です。


・リトルモアから出版された「あたまいっぱいの鹿」も好評発売中の画家・赤木仁の「あたまいっぱいの鹿のはなし」第六回目。絵もお話も赤木仁です。

webmagazine kimbouの編集もするイラストレーター、山口由起子の「ふぃおれら」6ページ目。日々普通の話を綴っていくページの連載。


今月の展覧会情報は  
三菱一号館美術館
「もてなす悦びージャポニスムのうつわで愉しむお茶会」展  8月21日(日)まで
もてなしの席に欠かせない、香り高い紅茶やお手製の焼菓子、女主人の気の利いた会話にくわえて、優美で使い勝手の良い陶磁器や 銀器の存在。ジャポニズム旋風が巻き起こった19世紀末に開かれた茶会...ミントン社ロイヤル・ウースター社においてどのようにしてジャポニスムの陶磁器が量産され、 より多くの人々の暮らしに浸透していったかを展示。会場には茶会のテーブルセットが再現され、さらに華やかさを演出する構成も楽しめる。

京都府京都文化博物館
日本画 きのう・京・あす
7月9日(土)〜 8月21日(日)
7月9日(土)正午リニューアルオープンする京都文化博物館。今年、京都日本画家協会の創立70周年を記念する同展が開催される。秋野不矩、上村松篁、金島桂華、小松均、三輪晁勢、山口華楊ら歴代理事長・顧問の作品23点と、所属会員の新作約427点からなるもの。タイトルに「きのう・京・あす」とあるように、京都日本画の過去・現在・未来を示すことで作品を通して、将来への更なる発展を目指す展覧会。

金沢21世紀美術館
イエッペ・ハイン 360゜ 8月31日(水)まで
デンマークの若手作家、イェッペ・ハインの、美術館における日本で初めての個展。7つの展示室と廊下を舞台に、観客との関係を生み出すユーモアあふれるインスタレーション作品など10点を展示します。タイトルの「360゜」には、全方位に開かれた金沢21世紀美術館の建物にちなみ、見る人との関わりを大切にしたいという思いと、鏡や光を使った回転する作品などによって、空間がぐらつくような体験を引き起こしたいという思いが込められています。空間と戯れる、参加体験型の展覧会です。

東京都庭園美術館
国立エルミタージュ美術館所蔵 皇帝の愛したガラス 7月14日(木)〜9月25日(日)
同展では、ロマノフ王朝によって収集・継承されてきた質の高い作品群に、エカテリーナ2世によって設立された帝室ガラス工場製の多様なガラス製品を加え、15世紀から20世紀に至るヨーロッパとロシアのガラス芸術の精華を、珠玉の190点によりご紹介します。

今月の 職人技の光るおすすめの「作品」情報は 
光國本店「夏蜜柑丸漬」
安政五年創業の老舗の逸品「夏蜜柑丸漬」は、萩の夏みかんを丸ごと使い、中身をくり抜いて皮の中に砂特製羊羹を流し込んだ手作りのお菓子です。

iittala「朝露のプレスガラス 」
オイバ・トイッカの1964年に誕生したシリーズの復刻。フィンランド語で「朝露」を意味するネーミングは、放射状に広がるプレスガラスの水滴を表します。

以上 このインフォメーションをご紹介させていただきます。
くわしくは webmagazine kimbouハ HOMEページヘ いこう!


About our interview's guest of this Month, July :
CHAJIN( Flower artist )
We have an Japanese interviewハ via email.
Please check out his voice.For a must-see Flower lovers!

And It's an interview of Japanese language via email.
Junichi KABUZAKI (StoneFlower)
This month, we have a Japanese interview.
Please check out his interview. For a must-see Vintage lovers!

About our Creation's pages of this Month, July :
Zin AKAKI(Painter)「Atama ippai no shika no hanashi」The 6 stories.
Please check out his short serial story.For a must-see Art lovers!

Yukiko YAMAGUCHI(Illustrator)「Fiorera 」The 6 pages.
Please check out her short serial story.For a must-see Art lovers!


Exhibition Informations:
Tea Party a la japonaise from the Davey Collection
MITSUBISHI ICHIGOKAN MUSEUM, TOKYO
~ 21th. August [Sunday]

NIHONGA in Kyoto; Past, Present, and Future
The Museum of Kyoto
9th. July[Saturday]~ 21th. August [Sunday]

Jeppe Hein 360゜
21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa.
~ 31th. August [Wednesday]

Glass Admired by the Russian Tsars
- History of European and Russian Glasses from the collection of State Hermitage Museum
TOKYO METROPOLITAN TEIEN ART MUSEUM
14th. July [Thursday]~25th. Septemberハ [Sunday]


WORK'S Informations:
Mitsukuni honten NATSUMIKAN MARUDUKE

・iittala Kastehelmi Oiva Toikka 1964

............................................................................................etc
Go to webmagazine kimbou interview's page !
TOP URL:http://homepage3.nifty.com/rispairka/shopindex.html

TOPページ
許可のない転載、再発行を禁止します。LINKはTOPからお願いします。その前にご一報願います
No reproduction or republication without written permission.If you wish to link to this website please E-mail us first.
contact us : webmagazinekimbou:on line free paper :This site is maintained by Zin Akaki and Yukiko Yamaguchi.
Studio Ris pa irka