OeuvreSaison Exhibition Map | Livre | About | Zin Akaki | Yukiko Yamaguchi | Store | Itw(p)Itw(j) | Itw(o) |
1:あなたにとって ショコラとは何か?
フレデリック・カッセル :
自分自身のインスピレーションと新しい菓子づくりの発見。そしてお客さんに新たな発見をもたらしてくれるもの。

2:あなたにとって「美」とは何ですか?
フレデリック・カッセル :
ケーキを目の前にした子供の顔

3:チョコレートを創造するとき 何からインスピレーションを受けますか?
フレデリック・カッセル :
たくさんありますが、、旅や市場で出逢ったものから新しいショコラが生まれます。

4:好きな果物は何ですか?
フレデリック・カッセル :
ライチとマンゴーが大好きで、野いちごも好きです。

5:好きな花は何ですか?
フレデリック・カッセル :
日本の蘭が好きですが、普段庭に咲いている花が好きです。

6:どんな音楽が好きですか?
フレデリック・カッセル :
ジャズが好きです。

7:日本であなたの好きな景色はどこですか?
フレデリック・カッセル :
京都が好きです。お寺の静寂さに魅かれますが、多すぎてすべてを訪ねられないのが残念。

8:フランスであなたの好きな景色はどこですか?
フレデリック・カッセル :
パリに限らずフランスは建築的にみて世界一だと思う。

9:人生において一番大切なことは何ですか?
フレデリック・カッセル :
もちろん、家族。

10:好きな鳥は何ですか?
フレデリック・カッセル :
シジュウカラ

11:あなたにとって「 シンプル 」とは何ですか?
フレデリック・カッセル :
私の情熱(愛)を送ること

12:好きな香りは何ですか?
フレデリック・カッセル:
チョコレートを焙煎しているときの香り

13:一日のうちで何をしている時間が好きですか?
フレデリック・カッセル :
朝、アトリエに一番最初に来てチームのために一日の始まりの準備をしているとき

14:日本のファンへのメッセージをお願いします
フレデリック・カッセル :
一年中チョコレートを食べる喜びを知って欲しい。チョコレートをギフトだけでなく、自分の楽しみのために買って欲しい。


(This email's interview is current as of February.2010)
The Credit will read:
Posted with permission from フレデリック・カッセル
--------------------------------------------------------------------------------------------------
フレデリック・カッセル
Frederic Cassel FONTAINEBLEAU
◆Frederic Cassel FONTAINEBLEAU
[住所]:71 rue Grande 77300 Fontainebleau
◆フレデリック・カッセル 銀座三越
東京都中央区銀座4-6-16 B2F
[TEL]:03-3535-1930
[営業時間]:10:30〜20:00※銀座三越の営業時間に準ずる
[関連URL]:www.frederic-cassel.jp ※詳細はHPまで※

フレデリック・カッセル:フランスを代表するパティシェ、ショコラティエ。「ルレ・デセール」会長。1967年、フランス北部アブヴィルに生まれる。15歳でパティシエ、ショコラティエを目指し、「フォーション」入社。同店シェフを経て、94年フォンテーヌブローに自身のパティスリー「フレデリック・カッセル」を開店。97年、世界15ヵ国のパティシエおよびショコラティエが加盟する協会「ルレ・デセール」に入会。2003年よりルレ・デセール会長に就任し、「最高の菓子作り」を目指しながら世界中のお菓子業界の発展と成長を牽引、現在に至る。パティシエ・コンクール最高峰の「クープ・ドゥ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」第13回大会ではフランスチームの監督を務め、優勝へと導く。フランスの古都フォンテーヌブロー本店のほか、支店はベルリン、カサブランカ、京都、東京にある。卓越した技術と秀逸なインスピレーションから生み出されるお菓子の数々は、地元フォンテーヌブローの人々はもとより日本のスイーツ好きに愛され、絶大な人気を誇る。熱意に溢れ、温かくユニークな人柄にファンも多い

※このインタビュー記事は2010年6月10日更新号に掲載されたものです※
Translation:LAZY SUSAN、Questioner: Yukiko Yamaguchi
原文を読みたい方はこちらへ[URL]:rispairka.exblog.jp
Webmagazine kimbou:overseas Blog 版
今月話題のお菓子は? 今月の季節のお菓子は? 今月の展覧会情報は? 連載中「あたまいっぱいの鹿のはなし」







ウェッブマガジンきんぼう TOPページ
許可のない転載、再発行を禁止します。LINKはTOPからお願いします。その前にご一報願います
No reproduction or republication without written permission.If you wish to link to this website please E-mail us first.
contact us : webmagazinekimbou:on line free paper :This site is maintained by Zin Akaki and Yukiko Yamaguchi.